これは生きていると言っていいのか、はてさて。

何もしたくないから横になっている。

横になっているのも限界が来るので、膝抱えて外をぼーっと見てみる。

ただただ無気力。

スポンサーリンク
レクタングル大

寝逃げする日々

ここまで絵に描いたようなうつ病人・引きこもりもいないんじゃないかなと思う。

友人とネットでお絵かき連想ゲームをしたとき、お題「引きこもり」「うつ病」が出題されたことを思い出した。

そのときに描いた絵がまさしく今の私のようだ。

どうでもいいことばかり思い出してしまうな。

1日のうちほぼ寝てるってそれって生きていると言えるのか。

起きていても感情が無いなら、それって、もしかして、ほぼ、

「し ん で い る の と お な じ で は 。」

朝日を見ると働いてたときのつらいことを思い出して吐き気がする。

精神障害歴5年にもなってなんで治らないのだろう?と考えるようになった。

もしかして体を休める=心を休めるではないのでは?と気付いたのはつい最近のことだ。

それならば仕方ない。治らないのも納得できる。

根本的なストレス要因はいつまで経っても取り除けていない。


介護レベルが高い。

寝たきり老人に近づいていっている。

精神障害者福祉手帳の2級~1級を満たしていそうだ。

コミュニケーションがとれない、一人で外出できない、通院できない、バランスのとれた食生活ができない、清潔を保てない、などなど。

家族に助けてと言いたいけれど、家族がストレス源でもあるから一長一短だ。

意味なんてない

生きている意味なんてないと半ば確信している。

生きている意味を考えてしまうとき、宇宙を想像する。

宇宙レベルで、地球レベルで考えると私の悩んでいることなどちっぽけでどうでもいいものだろう。

でも私の悩みは私のすべてでどうでもいいものでは無いんだ。

誰も私を必要としない。何より私自身が私を必要としていない。

自意識が肥大している。

今すぐいなくなりたい。消えてしまいたい。

敵わない願いだ。自分を騙して延ばし延ばし生きている。

この先、生きていてもいいことなんてない。

人間なんて嫌いだ。汚い。気持ち悪い。

男性は苦手だし、自分が女性だから女性の嫌なところも知りすぎている。

人間だって悪いところもあるけどいいところもあるよ。と考えていいところを中心に捉えることができたら心が楽になるだろう。

今はできそうにない。嫌なところばかり気になってしまう。

結婚も出産も女性に敷かれたレールを無視して生きていきたい。

普通には戻れない。障害を受け入れてどう生きていくか探したい。

障害を受け入れたいって思ったのが発病してから5年目。まだ受け入れられるまで時間はかかりそうだ。

気分の波に振り回される

なんてね。うつだから悲観した考えになるのかもね。

明日起きたらころっと気分が変わってるかもしれない。

今はひどいうつだけど、もしかしたら急に浮き上がるかもしれない。

なんてったってそれが双極性障害だからだ。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする