双極性障害Ⅱ型患者「生きてたらいいことあるなんて思えない」

「生きてたらいいことあるよ」が理解できない精神疾患の方はどれだけいるだろうか。

私は双極性障害Ⅱ型だが、生きていたらいいことあるなんて到底思えない。

人生が続くのが苦痛で仕方ない。

スポンサーリンク
レクタングル大

長生きしたいと思えない

長生きに興味が無い。長生きしたい人に寿命をあげたい。

この苦しみがあと何年も続くのかと考えると一刻も早く寿命が来ればいいのにと思う。

明日世界が終わってもいいと思うのは、毎日を悔いなく生きているからというポジティブな感情ではなく

毎日が苦痛で仕方ないからというネガティブな感情からだ。

仕事をしていたときは毎日が苦しかった。どうしたら仕事に行かなくて済むか布団の中で考えていた。
生きていたくはないけれど、いざこの世から消えようと行動に移すと案外できないものだ。

私がいなくなることであいつらが後悔すればいい、ざまあみろ。と思ってみても
大切の人の悲しむ顔を想像したらできなかった。
首が絞まって頭の中がドクドク鳴っているのを聞けば、なんであいつらのせいでこんなに私が苦しまないといけないんだ、こんなのおかしい、悔しい、と気持ちが変わる。

布団から起き上がれなくなるまで仕事は続けた。双極性障害は再発した。

仕事をやめたら首を絞めることはしなくなった。

生きてたらいいことあるとは思えない

それでも相変わらず生きてたらいいことがあるとは思えない。

療養中は同じような毎日が続く。

何の刺激もない生活を続けていたらこんな人生が延々と続くような気がしてしまう。

抑うつ時はネガティブ思考も相まって、さらにこの先生きていてもいいことないと思い込むようになる。

全ては思い込みかもしれない

「生きていてもいいことない」という考えには何の根拠もない。

根拠があるとすれば自身が双極性障害だから、だろうか?

躁鬱の症状で苦しい、だから幸せになれない?

双極性障害が一生治らないと決めつけているのは自分。生きててもいいことない、不幸なままだと決めつけているのも自分だ。

気の持ちようなんていうのは違うけれど分からない未来を決めつけてあれこれ悩んでいてもそれこそ「いいこと」はない。

「生きていればいいことある」にももちろん何の根拠もない。

でも、どん底は経験した。だからこれ以上悪いことはないと思いたい。

一生治らないと思っていた。寛解するかは分からないが少しでも生きづらさを減らそうと決めた。

幸せは待っていてもやってこない。

自分を幸せにできるのは自分だけだ。

うつ状態に5年いても結局命を絶つことはしなかった。

なんとか誤魔化して生きてこれた。

生きる気力は人に比べてないかもしれない。

いいことあるかは分からないけど、「絶対ない」なんて決めつけないでもうちょっと生きてみようと思う。

こんな記事も読まれています

双極性障害を認めて受け入れることから始めてみようか
双極性障害で引きこもりの理奈子です! 双極歴は5年ですが、その間ずっと「双極性障害は苦しい。どうしてこうなってしまったんだろう...

双極性障害Ⅱ型歴5年・23歳女、自身の生きづらさと向き合う
双極性障害Ⅱ型歴5年、引きこもり無職の理奈子です。 ここ数日、これらの記事を書いていて改めて自分の生きづらさについて考えていました。 ...
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする