退学する前にちょっと待って!双極性障害で大学を休学・退学した私の経験談

双極性障害で引きこもりの理奈子です。

私は双極性障害が寛解せず、大学を退学する決意を過去にしてます。

双極性障害やうつ病を抱えて学校に通っているあなたには退学を決断する前に慎重に考えてほしいのでこの記事を書きました。

スポンサーリンク
レクタングル大

大学を退学した私の話

私は高校3年生の受験期に抑うつ状態になり、心療内科に通い始めました。

病名は言われませんでしたがうつ病の治療に用いられる薬を処方されていました。

受験は何とか乗り切り、大学に進学しました。

しかし、抑うつ状態は回復せず大学に行けない日が続きました。

後期も継続して大学に通うことができないと私も親も判断し、休学することを決めました。

半年間療養に専念した後、復学しましたが寛解したわけではありません。

前期を乗り越え後期も踏ん張りましたがまたうつが悪化したので

「このまま通い続けても寛解することはないだろう」と判断して退学を決意しました。

経済的事情と大学で専攻した分野の道へ進む気が起きず他にやりたいことを見つけたため私は退学しましたが

同世代が卒業して就職する時期になると退学したことを後悔しました。

大学を卒業しておけばよかったと22歳の春はめそめそ泣いていました。

もう一度大学に入ることも考えましたが、非現実的なのでやめました。

退学をまよっているあなたには後悔してほしくないと思います。

では、どうすればいいのでしょうか?

休学ができる場合は休学を選ぼう

うつ病初期に人生における大事な決断をするべきではありません。

先延ばしにできる判断はできるだけ先延ばしにしましょう。

関連記事:うつ病初期にしてはいけないたった一つのこと

よって、休学ができる場合は休学を選ぶことを推奨します。

学生課や担当教員に相談して、ご自分の通う学校の休学と退学の制度を確認しましょう。

学校によって休学中の授業料が異なります。

休学中は全額免除のところは安心して休学期間を考えることができますが

全額、減額の場合は家庭の経済事情もあるでしょうから長く休学することに抵抗があると思われます。

実際、私もこれ以上授業料をドブに捨てられなかったので二度目の休学はしませんでした。

休学を決めたら次は休学する期間を決めます。

経済事情とご自分の現在の体調を考慮して決めましょう。

自分だけで決定せずに親や学校、主治医の第三者の意見を聞いて考慮しましょう。

そして、あまり休学期間が長くなると年の離れた人たちと学生生活を送ることになります。

馴染めるか不安ですよね。

大学だと特に年齢が離れていても気にせず仲良くなっている人たちも見かけますが

私は自ら声をかけに行くことをしなかったので2年目の1年生では孤立してしまいました。

将来どうするか?で今後の進路を考える

休学期間が終わった、または病状が良くなり寛解に近づいたら

今後を決めるときです。

大学に通えるほど体調が良くなっている場合は復学か退学して別の道を歩むかの2択になります。

今後も自分の学んだ分野を生かして就職する予定の場合、復学になります。

体調が安定しても通院と服薬をやめてはいけません。

何か困ったことがあったら学生課やサポートセンター、担当教員を頼りましょう。

療養中に心の変化があって別の進路を目指す場合は退学を選びます。

ですが退学はより慎重に決定するべきです。

大学を卒業してもその道に進むことはできないのか?

抑うつ時に考えていたことは正しい判断と言えるのか?

冷静に考えたうえで退学を決定しましょう。

おわりに

退学したことを今は後悔してません。

抑うつ時に考えていたやりたいことも結局やる予定はなく、

体調が未だに安定していないので進路はブレブレのままです。

散々「あなたには後悔してほしくない」なんて言ってますが

精神疾患になってからは「これでよかったんだ!」と心から思えるような決断をすることは難しいと思っています。

決断をしない方が良い時期でも決断を迫られることは多々あります。

その時決断したことがうまくいかずに「最良の選択はなんだったんだろう」と考えても結果が変わることはありません。

私の経験が反面教師になるならなるべくあなたに後悔してほしくない・・・

だけど後悔しないことよりも、後悔してもまた歩き出そうとすることの方がずっと大事です。

後悔して、ゆっくり休んで、また決断しての繰り返し。少しずつ前に進んでいきましょう。

こんな記事も読まれています

うつ病からの社会復帰は慎重に!日常生活が送れるようになったからと油断は禁物ですよ。
双極性障害で引きこもりの理奈子です。 私はこの1、2年の間にうつ療養→社会復帰を果たしましたが判断を誤ったためうつが再発してしまいまし...

うつ病患者は悲劇のヒロインになりがち?実際どうなの?
双極性障害で引きこもりの理奈子です。 うつ病患者は自分のことを悲劇のヒロインだと思っている、なんて言われることがありますよね。...

人生のレールから脱線事故で外れた私の言い分も聞いてくれ【いしだの話のはなし】
双極性障害で引きこもりの理奈子です。 17歳の時にうつ病になってからというもの私は順風満帆を思い描いてた人生を歩めなくなりまし...

うつ病初期にしてはいけないたった一つのこと
双極性障害で引きこもりの理奈子です。 精神疾患歴は5年です。双極性障害Ⅱ型の診断が出る前まではうつ病だと言われていました。 ...
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする