【ポケ森】りなこのキャンプ場管理日記1日目 たくさんの出会い

攻略・疑問解決記事とは別に私、理奈子のプレイ日記も更新していきます。

チュートリアルの様子はこちら

Check!

スポンサーリンク
レクタングル大

どうぶつの森への思い

小学生の時に初めて購入したゲームが「おいでよ どうぶつの森」でした。

当時母はゲーム脳を信じていて、我が家ではゲームを全くやらせてもらえませんでした。

そんな母を説得し、買ったゲームがおい森でした。

友達と交流するのが楽しくて、4年ほど遊んでいました。

受験、学生生活でプレイできなくなって数年・・・久しぶりにプレイしたいと思い、古いDSLiteを引っ張り出して遊びました。

十年以上経っていたせいかゲームをなかなか読み込まなかったり、はじめからになったり、メールボックスのデータが吹き飛んだりといった有様でした。

またどうぶつの森で遊んでみたいなあ。

そう思っていた矢先にポケット版が出ることを知りました。

リリースされたら絶対遊びたい!

スマフォが対応しているか不安でしたが無事インストールすることができました。

それでは、ここからプレイ日記を綴っていきます。

チュートリアル終了!

チュートリアル終了後は初心者マニュアルに従いつつ、本格的にプレイを進めていくことになります。

おや、運動をしていらっしゃる。引きこもりのりなこと比べて健康的でよろしいですね。

ツバクロさん、はじめまして。

この後、桃は筋肉みたいだから好きと語ってくれました。

それっておしr(ゲフンゲフン

それはさておき、おねがいをかなえて・・・

なかよし度がアップしました!

アップするたびに、プレゼントがもらえるんですね、ふむふむ。

いったんキャンプ場に戻りました。

夜なのでみんな眠そうです。

どんどんどうぶつのおねがいを聞いていくことにしました。

初めての釣り。

どうぶつの森と言えばムシとり、さかな釣りは外せませんね。

タップ!のマークが出たらすかさずタップ!

ついつい勢いよく画面を押してしまいます。

アポロさんこんばんは。初めまして。

アジがほしいとのこと。お願いをかなえると・・・?

なんとバーベキューが!

焼きアジ、食べたいです。

焼いて食べたらなんでもおいしいってほんとかな?

ラッキー!

イベントが発生すると(確率?)おれいの品がおまけで増えるようです。

キャンパーレベルアップ!

キャンパーレベルがあがると、ごほうびをもらえます。

できること、会えるどうぶつも増えていきます。

初ムシとりです。

さかな釣りもムシ取りもスマホで遊びやすいようになっていますね。

釣り竿と網を買うところからスタートと思っていたら違いました。

リッキー君っていうの?かわいいねえ

媚を売っていくスタイル。

服を購入!

さて、一刻も早くこの趣味に合わない服を脱ぎたかったので

服を購入したいところです。

そこでこもれび広場を訪れてみました。

 

before→after

ネイティブニットが良いかは正直微妙なところですが

あったかそうですしまあ良しとしましょう。

って!あさみさんと話せないやん!

どうしてくれんのこれ!

あさみさんと話したかったの!

そっけない態度からのデレを見たいの!

アップデートで話せるようになりますかね?たのむよー

キャンプ場に招待するぞ!

どんどんおねがいを引き受けていくぞい。

アジをゲット・・・ってアポロさん、眠そうね。

リッキー君に媚を売ったなかよくなったので

キャンプ場に招待できるようになりました。

あれ?初期に置いてあった家具がすべて消えている!

なんで・・・?

あとで分かったのですが、キャンプ場に招待(おまかせ配置)を押したのが原因みたいですね。

おまかせ配置にすると自動でどうぶつを招待する条件を満たす家具が配置されます。

自分で好きなように配置したいときは、キャンプ場に招待(自分で配置)を選びましょう。

続いてブーケ、アポロさんがキャンプ場に来てくれるようになりました!

みんなで祝福、嬉しいです。

だんだんと賑やかになっていきますね。

おや?アポロさんなんだか嬉しそうです。話しかけてみましょうか。

なに?なにくれるの?(ワクワク)

現金かい!

違うわ、ベルでした。

お礼の品と言ったら、服・壁紙・じゅうたんに慣れていたので驚いてしまいました。

時間も遅いですしまた明日にしましょう。おやすみなさーい。

1日目の感想

おい森との違いに驚きました。

いつものどうぶつの森のようなスローライフをポケット版で楽しめるのかなと予想していた方はなんか違うなーと感じるようですが

これはこれでいろんな楽しみ方がありそうでこれからに期待しています。

1日目はどうぶつとたくさんの出会いがありました。

おねがい、招待とめまぐるしい一日でした。

歩行もおぼつかないままのムシ取り、さかな釣りは新鮮でした。

それではまた、2日目でお会いしましょう。

次→【ポケ森】りなこのキャンプ場管理日記2日目 ローン返済地獄のはじまり

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする