特技がないと悩んでるあなたへ

「あなたの特技は何ですか?」

この質問にあなたは即答できますか?

スポンサーリンク
レクタングル大

きっとすぐ、何が得意か分かるよ!

2017年冬もっとも話題になったであろうアニメ、けものフレンズ。

例にももれず私も毎週見ていました。

けものフレンズの登場キャラ、サーバルちゃんは1話の中でこう発言します。

「へーきへーき!フレンズによって得意なこと違うから!」

この発言の包容力はまるで聖母のようだと、普段社会で否定されてばかりの視聴者たちは絶賛していました。

ここでふと思うのです。

「僕は何が得意なフレンズなのかな・・・?」

得意なことなんてない。人より秀でたものなどないと感じていた私は、けもフレブームに乗じて自分の得意なことを探すことにしました。

親しい人に聞いてみよう

やはり自分で考えるだけでは一向に特技など思いつかないので、

周りから客観的に見てどうか訪ねてみることにしました。

まずは小さいころから私をよく見ている母に聞いてみます。

「私は何が得意なフレンズかなー?」

「文章を書くのが得意なフレンズだよ!」

ほう。そうきましたか。

文章を書くのは好きです。小学生のころは作文大好きでした。

では次行ってみましょう。同じ質問を彼氏にすると・・・。

「家事が得意なフレンズだよ!」

おっそうですかそうですか。。。

掃除、料理が好きでまめにやっているのからそう思われたのでしょう。

なんだか都合のいい女になっている気がしますがここは素直に受け取っておきましょう。

しかし文章を書くのが得意な人も、家事が得意な人もこの世にはごまんといます。

上には上がいます。それでも特技と言っていいのでしょうか?

結論から言いましょう。

特技と言っていいです!

履歴書や面接の特技なんて建前でOK

特技がないなあ、と悩む場面の多くは履歴書の特技記入欄や面接での受け答えではないでしょうか。

そういった場面での特技は「建前」でいいと思います。

「(上には上がいるから)特技はないです。」

よりも

「料理が得意です。インターネットでおいしそうなレシピを探し、アレンジして作るのが好きです。」

と答える方が好印象でしょう。

そこで「えwww料理得意って言っても調理師免許持ってるわけじゃないでしょ?ww」

なんて答えは返ってこないでしょう。もし返ってきたとすればそれはクソリプというやつです。スルーしましょう。

自分が特技だと思うことができたらそれは特技です。

その分野で優れた人がいるとしても関係ありません。

もし「でも胸をはって特技と言えるようになりたい!」と思うなら

特技にしたいことに時間を割いて上を目指してみてはいかがでしょうか。

たくさんの人にあなたの特技を認めてもらえるかもしれません。

もし特技が無いなら自分の好きなことや性格・習慣から探してみましょう。

きっと何かあるはずです。

やっぱり思いつかないならその場しのぎでネットで探しましょう!

それっぽい返答例が見つかりますよ。

おわりに

「特技がない」と悩むあなたへのヒントになりましたら幸いです。

あまり難しく考えずにいきましょう!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする