「もったいない」と「みっともない」どちらをとりますか?

「もったいない精神」は日本人が誇れるものの一つだと思います。

「もったいない」と完全に同義の言葉は世界にないそうです。

無駄を減らす、使えるものは繰り返し使う、再利用する。3Rを一言で体現しているような「MOTTAINAI」は世界で評価されています。

さて、あなたはどのぐらいもったいない精神を持っていますか?

物を大事にするのはいいことです。しかし、やりすぎは禁物ですよ!

スポンサーリンク
レクタングル大

それ、いつから使ってるの?

・糸がところどころ出てゴワゴワのタオル

・チャックが閉まらない、見た目も黒ずんでいる筆箱やポーチ

・穴が開いている(開きそう)、ゴムもびろびろ伸びてる下着や衣類

「ギクッ」としたあなたは要注意です。

自分の持ち物ってどんな状態だっけ?と把握すらできていないならさらに危険です。

でも、ゴワゴワのタオルだって吸水するからまだ使えるし、

筆箱やポーチだって物が入るからまだ使える。

下着や衣類も着れるんだから別によくない?

だって、もったいないし!

いやいやアナタ・・・それいつから使ってるんですか?

実は10年前だったりしません?

もったいない前に「みっともない」ですよ!

みっともないものを使い続けてはいけない理由

自分が満足しているからよいのではありません。

みっともないものを使い続けるのが良くない理由を2つ見ていきましょう。

①人に不快な印象を与えるから

みっともないものは人に不快な印象を与えます。

少し古い程度なら「あの人は物を大事にする人なんだな。辛抱しているんだな。」と印象付けられますが、

みっともないものだと、そうはいきません。

「そのかばん何年前から使ってるの?」とオブラートに包んで言ってくれるような優しい友人がいる場合はまだいいでしょう。

物持ちの良さを褒められているのではありませんよ?

見かねてプレゼントに新しい物を贈られた場合はすぐに古い物を捨てましょう。

大抵の人は指摘しません。「○○さんの使ってるものなんか汚い!新しい物も買えないほどケチなのかな」と思われて終わりです。

ある程度の収入があるのにみっともないものを使い続けるんですか?

無頓着、見直した方がいいですよ?

②気持ちが貧しくなるから

「自分は一人暮らしだからタオルも部屋着も人には見せない。だからこのまま使い続けてもいいだろ?」

それでもみっともないものは使い続けない方がいいです。

新しくて綺麗なものと、古くてみっともないもの、身につけていて気持ちがいいものはどちらでしょうか?

当然新しい物ですよね。

みっともないものを身につけていると気持ちが貧しくなります。

前向きになれず、背筋も伸びません。

人に見せないものでも消耗品と割り切って定期的に買えることをおススメします。

もったいない精神はほどほどに

「もったいないから」を言い訳にしてケチな自分を作り出さないでください。

ゴワゴワのタオルなら、思い切って雑巾にしてしまえばいいんです。

そうすればもったいないこともなく、最後まで使えます。

売れそうなものはフリマで売るもよし。

フリマで売れないほどみっともないものは買い替えて、捨てましょう。

捨てるときに「今までありがとう」と心の中で呟けば、捨てる抵抗も減って気持ちよくお別れできます。

「もったいない」と「みっともない」をうまく見極めて、身の回りの物と付き合っていきましょう!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする