うつで何もしたくないときの処方箋

双極性障害で引きこもりの理奈子です。

うつが重くて何もしたくない!ということがよくあります。

そんなときはどうしたらよいのでしょうか?

スポンサーリンク
レクタングル大

ひたすら何もしないことに徹しよう

「気分が良くない・・・。体が動かない、何もできない、何もしたくない・・・。」

うつで布団から起き上がれないのは辛いですよね。

何もしたくないときはどうすればいいのでしょうか?

もう一度自分の心に問いかけてみましょう。

「何もしたくない」

おや?答えは出ているようです。

「何もしない」ということが「したい」んですね!

というわけで自分の心に素直になって何もしないでみましょう。

とにかく何もしないことに徹します。

何もしない―座るもよし、寝転がるもよし。

呼吸をするだけでもOKです。

あれ?結局何かしてるね?

人間何もしないなんて無理なのかなぁ・・・。

何もしないとは一体・・・。

そんなことを考えているといつの間にか寝ていたようです。

寝て、ぼーっとして、寝て、ご飯を食べるのもお風呂に入るのもトイレに行くこともしないでひたすら何もしない・・・。

うつだったらよくあること。ポイントは「まぁ、何もしなくてもいいか。」と自分を許すことです。

「何もしたくない、でも何かしないといけない!」という考えから抜け出せないと何も変わりません。ずっと「何もしたくない」気持ちを抱えながら何もしない自分を責めるループから抜け出せなくなります。

何かしたくなってきたら

「何もしない」ことができましたか?

何かしたくなってきましたか?

まだ何もしたくないですか?

一回何もしない状況を味わってみると、予想以上に何もしないことが難しいか分かると思います。

飽きてくるというよりは、何もしないことが苦痛になってきます。

ずっと寝ているのも限界が来ます。

「何もしたくない、でも何かしなきゃ」が「何もしたくないけど何もしないのも無理そうだし、何かしようかな」になったら次のステップに進みましょう。

とりあえず、トイレ行って、ご飯も食べますか。

何もしないと長く感じる24時間をどう過ごすかゆっくり考えてみましょう。

とはいっても抑うつ時はできることが少ないのが悩みどころです。

よって、これならできそうということを探してみましょう。

 

【おススメ!】

・音楽を聴く

・アロマテラピーをする

・窓を開けて外を眺める

・簡単な家事をする

・ゆっくりお風呂に入る

これらは一例です。これならできるかな?という自分にとってハードルの低いことから始めてみましょう。

何もしたくない気持ちに戻ってしまったらまた何もしなければ良いです。焦らなくても大丈夫。

できることからやってみて、またやる気がでてきたらあまり頑張りすぎずにできることを続けてみましょう!

やれそうなことから、少しずつ。できたら自分を「頑張ったぞ、自分!」と褒めてあげましょう。

何もしないことが許されない場合は?

抑うつ状態かつ家族や周りの配慮がありゆっくり休めることが許される状況を前提にお話ししてきましたが、仕事や家族のことを考えると「何もしたくないけどそれが許されない状況」もあると思います。

「何もしたくない・何もできない」は心のSOSです。

長期間でなくても良いので、周りの理解を得て休息をとることをおすすめします。

うつが悪化する前に意識的に何もしない時間を作りましょう。

回復すればまた意欲が出てくるので、今はあまり心配せずにリラックスしたいところです。

おわりに

一番重要な点は何もしない自分を責めないことです。

「何もしたくない、できない、どうしよう何かしなきゃ」と自分を追い込むよりも

「まぁ、そんなときもあるよね。今は何もしなくてもいいか。」と考えるようにします。

いつか絶対に何かしたくなる時が来ます。そのときまで焦らず待ちましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする